いっちょかー
​​​​​​​コンセプト​

いっちょかーの目指すもの

持続可能な​​​​​​​人づくり、まちづくり

写真:SDGsを意識したものづくり

添加物を極力抑え、SDGs・エシカルをテーマに、​​​​​​​安心安全国産はもちろん、徳島地鶏の阿波尾鶏を使用し、体に優しく美味しい商品を開発しています。

※ローリングストック‥​​​​​​​​​​​​​​<防災>

普段から少し多めに食材や加工品を買っておき、使ったら使った分だけ新しく買い足すことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法。​​​​​​​災害時に安心して食事ができます。


いっちょかー って?

これは阿波弁で「ひとつ下さい」という意味。子供がお母さんに「1個ちょうだい」とおねだりをするイメージ。
ふるさと徳島から安心・安全という愛を発信したいから、方言を使いました。
子育てと仕事の両立で苦労した経験から開発したオリジナルブランドです。​​​​

誕生秘話はこちら >>

 

  

 忙しいお母さんを助けたい


~この想いから始まりました~

お母さんは家事、育児、etc‥と忙しい。お勤めしている方なら、なおさらです。
疲れて帰ってきても、簡単・時短おいしい食事を作る。そして添加物を抑えた身体に優しいものを食卓に。料理の時間が減れば子供たちとの時間が増える。そんな想いで作っています。​​​​​​​

 単身のお父さん、学生さん

~離れて住む家族にも~

家族と離れて暮らすなら、慣れない料理は大変ですよね。いっちょかーなら温めるだけ、ストックしておけば安心。
栄養はキチンと摂ってほしい母の気持ちをお届けします。​​​​​​​

 アスリートを応援します

~鶏肉の優秀な栄養素を活かして~

鶏肉の胸肉、ささみには疲労回復を助けるイミダペプチドが多いことから、アスリートにもお役に立てるのではと開発しました。屋外でもトレーニング直後に摂取できる常温レトルト・長期保存ささみでサポートします。​​​​​​​

 シニア・独居の方

~地域みんなで出来ること~

まだまだ元気なシニアの方でも、疲れや筋肉の衰えを感じることが多くなってきますよね。火を使う調理の心配がある方、買い物に出かけることも大変な方にもいっちょかーは重宝します。​​​​​​​

 ペット

~家族の一員として~

ペットだって安心・安全な美味しいご飯がいいですよね。大切な家族に無添加レトルトむね肉や砂肝をお届けします。
保護活動のお役にも立てればと考えています。​​​​​​​


~この想いが原点~

 
 ​​​​​​​誕生秘話 

3人の子供の母として時間に追われていたサラリーマン時代

「時間がないと子供たちに体に優しい手作りの食事はあきらめるべき?」とよく思っていました。料理をする時間がなければ買えばいい・・・とは割り切れない想いを引きずったまま、歳月は過ぎていきました。なぜ‥それは、出来合いの総菜には目に見えない体を蝕む添加物が入っていたから。

じゃあ、世に無いなら作ってしまおう!自分の子供に安心して食べさせることができる冷凍食品を。そして同じように時間に追われる人のお役に立てる商品を開発していこう!

そして創業10年目の2015年に、オリジナルブランドとして「いっちょかー」を立ち上げ、商標も取得しました。

今では種類も増え、お弁当への使用や急な残業時の晩御飯への利用など様々な場面に利用でき、便利で​​​​​​​子どもにも安心して食べてもらえる、おいしい冷凍食品などをご提供しています。


SDGsについて

写真:SDGs


持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。